FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術後1日目(5日目)

手術後1日目(5日目)

最初にこの記事は翌日(術後2日目)にメモ帳に書いたものです。
集中治療室にいる時には何も書けないし、何もできなかったのであしからず。

ICUの中にいる時、意識がもうろうとしていて正直あまり覚えていない。
あまり寝れなかったけど、痛みで何度も背中に挿入した硬膜外麻酔を注入していたことは覚えてる。
高熱で魘(うな)され、39度4分から8分あたりを行ったり来たりしてた声は耳にしてた。

硬膜外麻酔は、押しボタンみたいになっていて、痛みを感じた際自分で麻酔を注入できます。

手術から一日経って、股関節に入っていたドレーン(管)と酸素マスク。
そしてオイラを苦しめた鼻から胃に入っていたドレーンそしてペースメーカーが外れた。

何もできないし、時計もない部屋だから時間はわからないけど、
撮影医師がICUのオイラの部屋に来て、移動式のレントゲンで、腹部を撮影。
移動式のレントゲン。
そんなもんがあったんだ~ぁ。 ちょっとビックリ。

数時間おきに血糖値を測り、看護師が記録する。

一時看護師が慌てて数人の医師を呼び、オイラの周りが医師だらけになったけど
その時でさえ、あまり意識がはっきりしていない。

・・・何もできない。

自分の体なんだけど、自分で何もできない。

意識的に強く呼吸しないと息さえもまともに出来ない。
実際、何度か警告音を何度か耳にし、医師に耳元で
「大きく息を吸ってください。 はいっ大きく吐いてぇ」
と、何度か言われた。
でもどんな状態だったかは定かじゃない。

もうろうとしてた。っていうのが一番の感想。

衣服は手術着から知らないうちに事前に用意していた浴衣になっていた。
時間限定で家族と面会が出来、妹が来たけど声が届かなくて
絞りだして話したけど、聞こえたのかな? 直ぐ寝たらしい。

ドレーンや計器がだいぶ取れ、だいぶスッキリしたはずなんだけど
体の自由はなかった。 痛みと意識の混濁、浅い眠り。
それに尽きる一日でした。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104dekirara.blog14.fc2.com/tb.php/374-cb4aae6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

術後2日目(6日目) «  | BLOG TOP |  » 手術当日(4日目)

進んでいこう☆愛の道、幸の道へようこそ♪

変わっていくもの          変わらないもの %そんなstyle   こんな道

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

ブログ成分分析

進んでいこう☆愛の道、幸の道の成分分析

ブログランキングに
参加しています


いつもありがとうございます
o(^∇^)o
ランキングにご協力ください

RSS登録用

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

星占い

KIRARAの近況を
CHECK!

ブログ開始から何日経った?

mixi me!!

今日はどんな日?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。