2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい

3月11日。
日本で歴史的な大地震という災害が列島を恐怖と衝撃と混乱を招きました。

オイラ自身も仕事中に大きな揺れを感じ、最寄りの信号や電気が止まり一時は騒然としましたが、
東海地域は東北の方に比べて被害は小さく、混乱も然程ありませんでしたが、
自宅に戻り、TVやネットで実際の被害を目の当たりにして、
震災という名の破壊の凄まじさに息を呑みました。
津波の脅威に律するものがありました。

都内に大切な弟がいます。
11日の夜何度かけても繋がらなかった連絡ですが、ようやく繋がり正直ほっとしています。
ただ、仙台に住む友人と未だ連絡はとれません。 かなり心配です。
これは、身の内の話であって、日本という視点で見れば混乱のど真ん中に今もいます。


こういった有事の際、情報が当然ですが混乱し、錯綜します。


何が本当で何が正しいのか解らない状態です。
何を信じ、どう動くのか? こういった状況下で判断がとても難しいかと思いますが、
私は、情報を自分の中で整理し、簡潔に最良な判断を求めます。

例えば、震災直後死者や行方不明の数は150人前後との報道がありました。
あの映像と被害の状況を目にしたら、
その程度の被害で収まるわけがないことぐらい容易に想像がつきます。
また、避難所に逃げきれない方が、屋上等で上空から所在を周囲に確認できるように
「SOS」を書き示す等の現地での適切な判断に、大変感銘を受けました。

TVの報道で与えられた原稿をただ読み上げているキャスターに怒りを感じ
混乱しているときにこそ、指針を示すべき立場の政府や行政の曖昧な認識と対処に怒りを感じ
不安・混乱・ダメージ・処置・救済(復興・支援・援助)
いろいろな思い(タクス)が頭を過ります。

私は、今現在手術に向けて入院に向けて
大学病院からの入院の連絡を待っている。待機している状態です。
出来るだけ体が動く体調であれば皆に迷惑がかからない程度で仕事にも出ています。

そんな現状ですが、このような震災に直面し、私以上に混迷に直し、
今もましては明日も見えない現状を必死に整理し、今後と周り(家族や周囲の安否)を確認し、
現状の立ち位置を模索されている被災者が数多く存在し、今後も増え続ける被災者の為に、
傍観者でいる自分ではなく、同じ日本に暮らす日本人として、
何もせずにただTVを見て状況を見守るだけではいられず
現地の方に少しでも援助・支援という形で微々たる支援金ですが
お役に立っていただきたいと切に願い、寄付という行動をさせていただきました。



ごめんなさい。



タイトルにも書いたのですが、
書いている今も、この言葉が私の心を覆っています。

本当なら手術に向け少しずつ貯金してある私の全財産を全て震災の方への支援に向けたい。
今ある命、今苦しんでいる方に・・・

・・・・


私は幸い仕事もあるし、家も壊れていません。
貯金が全て無くなろうが立ち直る環境が現地の方に比べてあるわけですから、
本当は(自分の心の中では)全額寄付したい。


ただ、自分のカラダを選んでしまった自分に恥を覚えます。



ごめんなさい。



全額とはいかず、そして本当に微々たる金額で本当に申し訳ない思いではありますが
少額からの寄付も受け付けてくれる基金団体に寄付をし、支援をお願いしました。

被災者の方々へ
インフラの破壊により、精神的にも物質的にも大変混迷されておられるかと思います。
日本国内はもとより海外からも大勢の救援隊の派遣、物資の運送を進み始めておられます。
尺度の違いこそあれ、各々が今できることを懸命に推進しております。
行方不明の安否や発電所の損傷・施設交通の不慮等
私たち一般の人間ではどうすることもできない状況ももちろんあり、
打開しづらい局面も当然ありますが、打開できる部分も併せてあるのも事実です。

この状況が一時災害であると仮定すれば、
今後二次災害に膨れ上がる可能性だってあるかもしれませんし、
私たちが住んでいる地域も近日大きな震災に直面する危険だって当然あります。


日本全域が危機に直面しています。


そんな今だからこそ、皆が出来る範囲で皆の為に各々が出来ることで皆の力になりませんか?
それが出来る民族であり、それができる国民だと思っています。

乗り越えていこう。頑張ろう。
いろんな思いが錯綜しているこの頃です。


追伸、私が寄付をした団体のHPを記載しておきます。
興味を持っていただけた方へ。
貴方の思いが現地の誰かの力になります。是非ご協力を。

日本財団CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震応援基金


更に追伸、友人の中に自衛隊に所属している仲間がいます。
是非、現地での救済復興に尽力していただきたい(派遣されているのかな?)
頑張れ!頼む!



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104dekirara.blog14.fc2.com/tb.php/367-e4717064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この苦難の時に «  | BLOG TOP |  » トレード

進んでいこう☆愛の道、幸の道へようこそ♪

変わっていくもの          変わらないもの %そんなstyle   こんな道

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

ブログ成分分析

進んでいこう☆愛の道、幸の道の成分分析

ブログランキングに
参加しています


いつもありがとうございます
o(^∇^)o
ランキングにご協力ください

RSS登録用

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

星占い

KIRARAの近況を
CHECK!

ブログ開始から何日経った?

mixi me!!

今日はどんな日?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。