FC2ブログ

2012-11

いつかその日はやってくる

今週は、毎日葬式でした。
一つは友人の母の葬儀に参列させていただき、
もう一つは、自分の家族の葬儀。

うちの祖母も享年98
充分の大往生です。ただその物差しも他人が計ったもので
実際のところ、本人が自分の人生どう感じたのかに尽きるのかもしれません。

ただ、そんな視点を度返ししても周りに与えた影響等を鑑みた時
人が亡くなるというのは、寂しいものです。

今回、始めての身内の葬儀だったので(親戚あるいは親族を除き)
喪主あるいは施主の立場での葬儀でしたから、
参列いただいた方への挨拶等をさせていただきました。

大勢の方に見送られて、祖母もさぞ喜んでいることでしょう。

こんなこと書いたらバチがあたりそうですが、
私自身、祖母が亡くなったことに
悲しみというか悲壮感・喪失感といった感情はあまりありませんでした。

ただ生前祖母から受けたものへの感謝が心を包んでいました。
「ありがとう」でいっぱいでした。

私も含め皆全員例外なく死にます。
それが早いか遅いか  それだけです。

ただ、その限りある人生の中で何が出来、何を与えられるのか?
それはやはり人それぞれ。
故に、何を知り、誰と出会い、何を行い、何を成すのかもそれぞれ。

何をこの記事で伝えたいのかって言うと、
「お互い、人を大切にしていこう」ってこと。

そんなことを思ってます。

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

進んでいこう☆愛の道、幸の道へようこそ♪

変わっていくもの          変わらないもの %そんなstyle   こんな道

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

ブログ成分分析

進んでいこう☆愛の道、幸の道の成分分析

ブログランキングに
参加しています


いつもありがとうございます
o(^∇^)o
ランキングにご協力ください

RSS登録用

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

星占い

KIRARAの近況を
CHECK!

ブログ開始から何日経った?

mixi me!!

今日はどんな日?